メルマガを購読する

ジョーンズ博士からのメッセージ、新着ブログ、ビデオ動画を
いち早くメールで受け取ることができます。

購読する
ドクター・アイザック・ジョーンズ「世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術」

活躍中の卒業生

consultant_img_01_small泉妻剛さん

クライアントに寄り添う「伴走」型ヘルスコンサルタント

2月8日生まれ、テレビ電波障害コンサルタントとして25年間活動。10年前に全身アトピーと慢性疲労で入院し苦しんでから、体質改善に取り組む。アレルギー改善に約10年間で約5000万円を投資して現在の健康を取り戻す。株式会社いずのめサポートを設立し健康の家庭教師としてクライアントに健康指南中。アメリカのDrアイザックジョーンズに学び、ヘルスコンサルタントとして40代のマイクロ法人の社長たちにエネルギーレベルを向上させるノウハウを教える活動を始める。
株式会社いずのめサポート


1.バーストトレーニングを実践して、①2日後に体調が良くなることを実感した。足が軽くなる。②一時間の通勤電車で座っても眠くならず、読書やビジネスについて考える時間ができた。2.良質の脂質(ココナッツオイル、亜麻仁油、アボカド)を毎日摂取することを実践して、①スッキリとやる気が湧きあがるようになった、②ダブルワークして一日14時間働いても疲れなくなった、③前日深酒をしても、翌日にアルコールが残らず、いつもと変わらず仕事ができるようになった(泉妻剛さん ヘルスコンサルタント)


consultant_img_02_small

上野洋輔さん

三輪整骨院 カイロプラクター

人の体に隠された運動機能性を、筋肉や骨格の分野を中心に、より具体的で実践的な方法で解放することで、健康にトラブルを抱える人のみならず、健常者や様々な分野のアスリートの具体的な「動きの悩みの壁」をも超えるサポートをしています。

クライアントは主に、手術を含む整形外科治療後に痛みが再発してしまった、又はヘルニアなどで手術が必要と宣告されるもそれを受けたくない、あるいは受けられないケースの人々、体重の変化以上に体型の根本的変化を求める人、また、第一線で活躍するアスリートやパフォーマーなどがおり、彼らに対してその人独自の動きや痛みを生み出す筋肉や骨格のパターンを深いレベルまで解析し、解決策を考案しています。

これは、自身がブレイクダンスを長くやっていたことで、多くのダンサーの人間の限界を超えるような体の動きや、指先までの細かな体の動きを観察し続けた経験から生まれたものです。

加えて、柔道整復師を目指す大学に在学中、カイロプラクターの中川貴雄D.C(Doctor of Chiropractic)のもと最先端の手技治療法を学び、そこで学んだ新しい治療法を研究し、日本接骨医学会に学会発表してきました。

2012年に「三輪整骨院」を開業し、現在ESWT(低出力体外衝撃波治療)をより効果的に人体の機能改善、又は拡張に役立てるべく、日々研鑽中です。
三輪整骨院


私はジョーンズ博士のクリアプログラムによって、体重が3か月で8Kgほど減り、周りからスリムになったと言われることが増えました。さらに、朝寝起きが悪かった状態が改善しました。現在、私のクライアント6名にもクリアプログラムを提供し、6名全員が周りからスリムになったと言われて喜んでいます。また、久々にプログラム実践前の炭水化物の量を摂った時、腹痛を起こして一日中大変でした。ファットバーニングの体に移行できたと思い嬉しく思っています。(上野洋輔さん カイロプラクター)


田中みゆきさん田中みゆきさんプロフィール

臨床検査技師

徳島県立中央病院、西宮協立脳神経外科病院、西宮北口協立リバビリテーション病院、高知高須病院、徳島市役所勤務

病院勤務中には患者さんから多くのお悩みを聞かせていただきました。とくに女性にとって便秘は人に言いにくいものです。ましてや若い女の子ならなおのこと。医師に自分の症状を上手く伝えられないもどかしさ、恥ずかしくて全部は話せない、後にしようとお悩みの方に私が貴方のお力になれます。サイトURL


鎌田記規子(かまたきみこ)さん

2014年2月~やましたひでこ公認断捨離Rトレーナー
(ひらがなで、かまたきみこで活動しております)

25年前に59歳で父を脳梗塞で亡くした頃から、健康に関してとても興味を持っていました。父自身は外科医であり、酒たばこなども一切やらず、暴飲暴食などしないで食生活にも気を付けて規則正しい暮らしていただけに、糖尿病による脳梗塞と知り、とてもびっくりして、自分も遺伝していないか、特に食生活を気をつけるようになりました。

と同時に、実家がとてもきれいに片づいていたにもかかわらず、結婚してからの自分の家はどんどんモノが増えて、片づけても片づけてもスッキリしないで悩んでいました。

2010年12月に「新片付け術・断捨離」(やましたひでこ著)と言う本に出会い、「これなら片づく!」と確信して、1年間本一冊を頼りに、家の断捨離をすすめ、だいぶすっきりしてきました。そこで、断捨離の提唱者に会わなければ、とセミナーを受講。断捨離の奥深さに感銘。第2期の断捨離トレーナー講習生となり、やましたひでこ公認断捨離Rトレーナーとなりました。断捨離を仕事として伝えられるトレーナーは、現在全国に今20名程度しかいません。

ここ1年、同居の義母の介護もあり、活動の場が狭まり、今後どうするか、模索しておりました。現在は、家で、Skype、電話、LINEなどで、ご相談にのったり、断捨離をお伝えし、
クライアントさんとサポートしております。

近年片づけられない、等、悩み断捨離に出会う方の、家の有様は、片づいていない、散らかっているなどのレベルではありません。断捨離にSOSを求めてくる方でそうですが、住まいを物置化、ゴミ溜め化したところで、健康を害し、精神的にも疲弊していることに全く持って自覚が内で生活している方がとても多いです。これは、家が広い狭い、新しい古い、女性が仕事をしているしていないにかかわらず、いまや社会問題だとやましたひでこも警鐘を鳴らしています。いくら、すばらしいヘルスコンサルタントに出会ったとしても、家の惨憺たる有様の中で、サプリを飲んでも意味がありません。

これだけではないにせよ、家が綺麗になって、子供のぜんそくやアトピーが治ったということは、いくらでもあります。ですから、私は今後は、住まいを健康的に過ごせるように、片づけられない、と悩む方の、思考の整理、意識改革の方を、断捨離Rトレーナーとしてカウンセリング、コンサルしていこうと思っております。

証明されているわけではありませんが、断捨離のおかげでうつ状態がよくなった、体調がよくなったという方は本当にたくさんいます。断捨離は、モノの片づけでも収納の指南でもありません。まず、目の前の自分の環境を調え、人生を調えていきます。

自己探求メソッドでもあり、断捨離道ともいえる、実践哲学だと思っております。こちらの視点から、断捨離Rトレーナーとして、このヘルスコンサルタントの皆様のお仕事のお力になれたらと強く思っている次第です。

長くなりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

公式HP

ブログ

個別セッション・イベント申込


治面地順子さん治面地順子さんプロフィール

株式会社ジェイ・コミュニケーション・アカデミー代表取締役
スポーツ医学博士
元日本航空 国際線スチュワーデス
筑波大学大学院人間総合科学研究科博士課程スポーツ医学専攻修了
筑波大学大学院体育研究科スポーツ科学修了
日本大学大学院情報処理学科人間科学専攻修了
成城大学・慶應義塾大学卒
健康保険組合連合会メンタルヘルスコンサルタント
国際メンタルセラピスト協会代表

日本航空国際線客室乗務員退職後、東京観光専門学校、東京スクール・オブ・ビジネスのスチュワーデス科、ホテル学科でビジネスマナー、秘書実務、観光英語担当

1989年 株式会社ジェイ・コミュニケーション・アカデミー設立
代表取締役

多くの企業でビジネスマナー研修、ストレスマネジメント研修
メンタルヘルス研修講師としても活躍
ストレスマネジメント研修のプログラムとしてアルファビクスを考案
アルファビクスを世界に向けて普及中

「主な講演、研修テーマ」

  • ストレスマネジメント研修
  • メンタルヘルス研修
  • ストレスと健康
  • 脳をきたえるには運動がイチバン!
  • 体と心を癒す魔法の5分セラピー

アルファビクス代表
日本ハーブセラピスト協会代表
国際メンタルセラピスト協会代表
・日本育児アドバイザー協会代表
・日本カラーセラピスト協会代表
・アルファフットセラピー代表

×

Superhuman.jp / スーパー・ヒューマン.jp

ドクター・ジョーンズ著、白澤卓二医学博士監修 『世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術』を無料でまるごと1章お試し読みいただけます。

ページに移動

×